節約生活に大事なことはお金をためる目標を作ること

小さなころから貯金が趣味だった私。私はお年玉でおもちゃなどを買わずにひたすら毎年貯金をしていました。
時々、母と一緒に銀行に行き、お金を積み立てるのが好きで、そしてそのゼロや数字が増えていくのが楽しくて、子どもながらに節約していました。

そんな私が主婦になり、母からは節約も大事だけど人生を楽しむにはある程度のお金を使うことも大事だと言われました。
私には何のことを言っているのか、わからなかったのですが最近子どもが大きくなってきてお金よりも思い出を作りたくなってきた私は、もしかしたら母が言っていたことはこういうことかと思うことがあったのです。
それは、私が少しずつ家計を節約してためてきたお金で去年家族旅行に行ったのがきっかけでした。

子どもたちが嬉しそうにはしゃぎ、楽しんでいる姿を見た瞬間、連れてきてあげてよかったなと感じると共に、もうこの子たちとこうやって旅行に行けるのも後10年くらいなのかもしれないと思うとすごく寂しくなったのです。

きっと10年後は家族で旅行をするより、友達と買い物に出かけたり、部活を楽しんだり、遊びに行く方が楽しいと思う年頃になります。
その時になって、寂しくなるよりも、今を思う存分楽しむことで満足できる自分がいればいいだろうと思います。
そのためには、やはりコツコツ日々節約したお金をどーんと使うことだって大事なことなのです。

お金は使うからこそ、意味があり、存在価値がわかります。
たぶん私はお金を家族のために自分のために使うようになると、今までの節約も新たな目標ができ、ただ節約するのではなく、先にある楽しみのために楽しく節約できるような気がするのです。

家族だって、きっと今までよりももっと協力的になってくれるはず。
目標は2年に一度の海外旅行。よし、今日も頑張ります。

ロト7
週に一度は億万長者のチャンスがやってくるロト7を攻略するヒントが満載の専門サイト
www.hpfree.com/takarakuji/loto7.html

«
»