ドラマにおけるサクセスストーリーあるある

私はドラマを見るのが好きなんですが、恋愛ドラマよりも、いわゆるサクセスストーリーが好きです。
例えば、貧乏で借金だらけのフリーターが、大企業の社長に登りつめて成功を手にする、というような、普通に考えたらありえないストーリーとか。
ドラマを見ること自体、私にとって一種のストレス発散になっているので、ちょっと現実離れしたストーリーでないと物足りないんだと思います。
サクセスストーリーって、割と同じようなあらすじだったりするんですけど、そうとわかっていても見ちゃいます。

だいたいそういうドラマって、お金がなくて、人生どん詰まりの最悪な状況から始まることが多いんですよね。
まるで、ドラマ界にそういうルールがあるかのように。
例えば、借金取りに追われているとか、住んでいるアパートを追い出されるとか、会社をクビになるとか。
わかりやすい設定となると、どうしてもそうなってしまうのかもしれませんね。

そして、主人公は真っ直ぐで素直で、ちょっと天然なキャラクターであることが多いような気がします。
人がいいから、だまされる。
だまされてもめげない、むしろ前向き。
いろいろあるけれど、最後にはその人柄にみんなが集まってくる・・・。
はい、わかってはいるんですが、見ていて楽しいんですよね。
もちろんフィクションなんですけど、ノンフィクションなんじゃないかと錯覚するほど、主人公に感情移入したりして。

そういうドラマの主人公のような波乱万丈な人生、ちょっとだけ憧れます。
もしかしたら、私にも「いつか成功したい」という気持ちがどこかにあるのかもしれません。

宝くじ一等当選など波乱万丈の人生がいいかな。

«
»