将来は私も主人も可愛い人になりたい

高齢者だけで住んでいる家庭が増えていると聞きます。
それは、田舎も都会も同じなのかもしれません。
昔はく核家族も少なくなったので、年老いた後も家族みんなで面倒を見てそれなりに楽しく暮らしていたのだと思いますが、今はそんな家族はあまり多くはなさそうです。
そう言う私のところも、義理の両親と同じ屋根の下で暮らしているわけではありません。
歩いてもいけるような場所に住んでいるのですが、やはり一緒に暮らしているのとは違います。
ただ、私たちにとって今の状態が一番良い環境ですので有りがたいと思っていますし、できるだけこのままの生活を長く続けて行けたらなと思います。
でも、いずれは一緒に暮らす日がやってくるでしょう。
ママ友同士で話をする時、義母や義父についての話しを嫌そうにする人がいます。
まあ、昔から嫁姑の関係が良くないと言われていますから、これもまた仕方がないこと。
しかし、公の場所で大きな声でごちゃごちゃと悪口を言うのはいかがなものかなと正直思います。
言うんだったら、誰もいないようなところで本当に親しい信頼できる人との間でするべきだと私は思うのです。
年を取ると、本当に素敵な可愛いお婆ちゃんになる方と、やけに頑固になって人を近づけない方が出てきます。
どちらのタイプも、きっとそうなる理由があるのでしょうが、やはり可愛いお婆ちゃんに私はなりたいなと思います。
そして、私の主人にも是非そんなイケテルお爺ちゃんになって欲しいなと思います。
不要なプライドなど捨ててしまって、心軽やかに柔らかい気持ちで過ごすことができたら最高ですね。

«
»